スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい生活

前回の一人暮らしは、仕事もまだできない私にとってはつらいものがありました。ご飯も洗濯も全部自分のためだけのもので、毎日通うところもない。やるべきこと、というのはないんですね。そんな中で自分のことだけを考えて自分を律するのはなかなか難しいことです。

今回は違います。
昨日、あれだけ彼の思いをもらって、私もできることを精一杯やろう!と素直に思えました。

誰かのために生活するのはハリがありますね…。いや、生まれてはじめての経験なので。

彼が仕事のときは、私ができる限りのサポートをして、それが私のリハビリになればいいな。

今日からはできるかぎりご飯は作ろう(/ω\)
おいしい食べ物(と仕事)のことしか頭にない彼なので
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

涙のお鍋。

とうとう彼が家にやってきました。

少ない荷物を片付けて、必要なものをリストアップして買い物に。
帰ってきたら、帰福してからこの2週間のどたばたの疲れが。
彼と家に二人で落ち着いて、気が抜けたのでしょう。

彼は私の目を見て具合がいいか悪いか判断できます。
私も最近は、正直に「今は具合が悪い」とか、「今は動けない」とか言えるようになってます。

彼は買い物から帰ると、私に横になるようにと言って、お鍋を作ってくれました。実に男らしい料理でしたが(笑)とってもおいしかった。

作ってくれている間、私は薬を飲んで横になっていました。
申し訳ないやら情けないやらありがたいやら、なんでこんな私にこんなにしてくれるんだろう、と涙が出ました。

まさかこんなことになるとは思っていなかった。
ちゃんと病気を治してから、と思っていた。
かみさまのなさることは、人間には本当にはかりしれませんね。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

帰福。

ごぶさたしておりましたあああああ。

え~、いろいろあって、福岡の荷物は全部引き払って大阪での暮らしを満喫する予定でしたが…。
これまたいろいろあって福岡からやっとブログ更新です。

彼と復縁したんですよ。結局。

で、今日から一緒に暮らすことに。

本当にバタバタでした、というかこのバタバタはしばらく続くのでしょうけれども…

結婚など今のところ私の辞書にはなくて(大学生のころは別居結婚がいいよね、などといっていました)、ましてや十分病気も治ってない身です。
朝起きて会社に送り出してご飯を作って遅い帰りを待つ、なんてできません

それがなんの因果でしょう、なんだか話がそちらに進んでいます…。
もちろん今の私が人並みに家事がこなせないことは彼も承知の上ですが。

とにかく覚悟ができていなかった私は不安がいっぱいで毎日泣いて(特に昨日はぼろぼろ)眠れませんでしたが。かみさまにおまかせできない自分に辟易していまいました、もう。

今日、両親が大阪に帰るのと入れ替わりに彼がやってきます。

流れに身を任せて、かみさまにお任せで
彼にとっても私が笑顔でいることが一番でしょうから

みなさんにとっても、今日がよい日になりますように



テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

プロフィール

さわら

Author:さわら
ねこのさわらがひなたぼっこです。
夫と2人暮らし。
小鳥さんが大好きです。

コメントなどいただけたらまいあがってよろこびます。


 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。