スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙とおかま

今夜は彼の地元の遊び場につれていってもらえることに。
特に、彼の高校時代の先輩に結婚が決まったことをご挨拶。

彼が「オトコ」として崇拝するその先輩は今居酒屋さんを経営していらっしゃいます。
彼は予約をしておいてくれて、ゆったりとしたお座敷に通されました。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活

婚約指輪。

アクセス解析を見ると、婚約指輪で検索してこられる方が多いみたいなので、私見をひとつ。

私のいただいた婚約指輪は、彼のお母様から譲り受けたものです。
お母様が、彼が産まれたときから「お嫁さんにゆずろう」と大切に保管していてくださったものです。

もちろん、古いデザインです。大きな立て爪の。

続きを読む»

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活

昇進…

昇進が正式に決まったと彼から連絡がありました。
今の会社に入ってから、ずっとそばで彼が必死でがんばっている姿を見てきました。
それだけに、彼の頑張りが認められたことはとてもうれしかった。
感動しました。
私は彼のことを誇らしく思おう、と思いました。

でも、でもね…

続きを読む»

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活

緊張性頭痛…

昨日は明け方5時まで眠れず。
夜はネットを控えるようにしていたのに、彼の帰りを待つ間についネットをしてしまったためと思われます…

そして起きたのは昼の1時。
すっごおおおおい頭痛と共に。

続きを読む»

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

自律神経失調症

ビジネスホテル生活を3日間送り、だいぶ疲れは取れたかのようにおもえました。帰りにメンクリに寄ると、ドクターに「私は自由なんだ、ありのままでいいんだ」という休養生活のときの気持ち、感覚を忘れないように」と念を押されました。

寝汗がひどかったりすることを伝えると、「それも自律神経だろうね。僕には自律神経のことはわからないよ。」とのこと。

自律神経は薬でどうこうできるものではないし、あくまでも自律神経が失調して体に不具合が生じている状態であって病気ではないし。

ホテル生活から戻ってしばらく経つと、やはりまたいろいろな症状が出てきました。
もう藁をもすがる思いで、先週金曜日にちかくの整骨院にいきました。
先生は、「明らかに自律神経がやられて、不安神経症や更年期障害のような症状がでていますね。もうここでは間に合わないかもしれないけれど、やるだけのことをやってみましょう。と。

いつもの電気治療やマッサージにくわえて、自律神経に焦点を当てた鍼、灸の治療をしてくれました。

それはもうすごい効果でした。
まず冷えが治り、体がぽかぽかになりました。
少しだるくなるかもしれないからそのときは無理せず横になってください、といわれていたのでそのとおり、夕飯を作ったあと布団に横になりました。


………気がついたのは彼が帰ってきた0時半。
   おかえり、と言っただけでまた眠り込み、目が覚めたのは翌日の
   12時でした

メイクも落とさず、服も着替えないまま!
こんなことは初めてでした。
とにかく最近は寝つきがよくなったのと、夜もしっかり眠れるようになったのにお昼や夕方、時間かまわずちょこちょこと眠たくなります。
がちがちだった体はやわらかくなり、体が軽くなりました。
微熱はそれ以来一度もでていません。

もうびっくり!!!

昨日は寝すぎたので、結局一晩眠れなかったほどです
あと先生にいわれたことは、毎日30分のお散歩。
次回の診察は今日です。
また眠り込むといけないので、ご飯を作っておいてから夕方に行こうと思います。
自律神経失調症でお悩みの方、一度試す価値ありだと思います

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

礼拝。

この日は全聖徒主日。亡くなった方を覚えての礼拝です。
前に遺影がおかれ、礼拝の最後に献花をします。
目に入ったのはこの教会に入った頃いろんなキャンプや青年会でお世話になった牧師先生の写真。説教の間も、いろんな人を思い出して涙が…。

正餐にもあずかれたのでうれしかったです。
本当に久しぶりの礼拝。
普段なかなか礼拝を守ることができないけれど、のぞんでいればかみさまはこうしてちゃんとぶどうの木につながらせていてくださるのですね。

今日は母教会ではなく、私をこの教会に導いて洗礼も授けてくださった牧師先生の教会にいったので、うれしさもひとしおでした。

次回礼拝にいけるときは、母教会に行って同年代の友人たちに会って、たくさんおしゃべりしたいです

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

久しぶりのボランティア

今日は大学時代のサークル仲間に誘われて久しぶりのボランティア!
ハンデのある方と三瀬のどんぐり村で一緒に遊ぼう企画。
歳をとったこともあり体力が落ちているので、車椅子を押すのもちょっとこわくて、坂道は男の子連中にお任せ。
天気もよくて、広い芝生、山、紅葉がとてもきれいでした。

みんなでバトミントンをしたり、車椅子で芝生の山を登ったり、シャボン玉をしたり。
後輩夫婦が赤ちゃんを連れてきていましたが、まぁ!大きくなった~!

次はクリスマスに何かしようね!とわくわく。
学生時代の仲間とボランティアをしていると、まったく昔に戻ってしまって楽しかったです

テーマ:日記 - ジャンル:日記

プロフィール

さわら

Author:さわら
ねこのさわらがひなたぼっこです。
夫と2人暮らし。
小鳥さんが大好きです。

コメントなどいただけたらまいあがってよろこびます。


 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。