スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録。

ここ1ヶ月ほど、体調を崩し気味でした。
体が重く思うように動かない、希死念慮、緊迫困惑気分、理由の無い不安と緊張。
いやー、参りました。
スルピリド(ドグマチールのジェネリック)を50ミリ→100ミリ→300ミリと増やし、調子が良くなったのでルーランは8ミリ→4ミリへ。
単剤投与が基本なので、ルーランは断薬でスルピリドのみにする予定に。
ですが、ルーランを減らしたところでまた悪くなり、元の8ミリに戻して回復しました。

いやー、本当につらかったです。
体が自分の思い通りに動かないというのは一家の主婦にとっては特に大変辛いことでした。
精神的な病ということで、「体のきつさ」は理解してもらいにくいということもなかなか辛いときもあったり。

ようやく今の自分に合った薬量に調整できたので、この調子でよい年末年始が迎えられそうです。
特に、お正月は義母孝行をしなければ!

ちなみに今日は教会のイブ礼拝も失礼して家でゆっくりとささやかにお祝いしました。
せっかく買ってきた白ワインのコルクが固くてあけられず、少し残念でしたが^^;

こうして苦しみのあとには必ず喜び(体が思い通りに動くということだけですごい喜びなんです!)を与えてくださる神様に感謝です。


スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

忘年会Ⅰ

この日は大学の学科の友人たちと恩師と共に忘年会。
恩師宅にお邪魔しました。
一度お悔やみに行ったときには、奥様のことでただただ先生はその話をしてみなで時々泣いたり、という感じだったので心配していたのですが、先生はお鍋やおでんなどを用意して歓待してくださいました。

みんなで集まるのは披露宴以来だったので、久しぶりに先生や友人の赤ちゃんを囲んで楽しいよるでした。
先生も思っていたよりもお元気そうで少し安心しました。
そして先生のお料理もすごくおいしかった!
料理人と呼ばれる人たちも男性だし、やっぱり男の人の方がやはりセンスがあるのかな?
先生は皆が良く飲みよく食べるのにびっくりしていました。
最近あまりお酒が飲めないので、日本酒に付き合えなくて残念でしたが。
また一人住まいの恩師宅をにぎやかしに行こうと思った一日でした。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

プロフィール

さわら

Author:さわら
ねこのさわらがひなたぼっこです。
夫と2人暮らし。
小鳥さんが大好きです。

コメントなどいただけたらまいあがってよろこびます。


 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。