スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初!胃カメラ!

最近ずっと胃の調子が悪かったので、胃カメラを飲んできました。
お昼からだったので、今日起きてからの絶飲食がとってもつらかったです
少し水分を取るだけならいいといわれていたので、とうとう耐えられなくなってポカリスエットを買いに行ってちびちびとコップ1杯程度飲んでしまいました。
検査に支障はなかったです。

どきどきしながら、病院へ。
まずのどにゼリー状の麻酔を流し込まれて、耐えること数分。
それを吐き出して、麻酔を筋肉注射。普段から神経科の薬を飲んでいるせいで、麻酔は全く効きませんでした(大泣)
で、先生がきてまたのどにしゅっしゅっと麻酔。

とうとう横になり、いよいよカメラ登場。
私は泣きそうなくらいこわくて、先生のだか看護婦さんのだかわからなかったけれどとにかく手を握って離しませんでした(笑)
カメラが入って呼吸が落ち着くまで、つらかったこと!
おえってなるし、息苦しいし。

結果は…

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

ルンルン♪

今日は夫とひと悶着ありつつも、気を取り直し、仲直りして(私たちは切り替えが早いのです、なんといっても)お買い物に行きました。

ひとつは自転車。
夫は私がいつも徒歩移動なのでいろいろとお出かけごとを頼みにくかったらしく、自転車を買ってくれました。
ママチャリだけどかわいいオレンジ色の自転車です♪
明日はもし雨が降らなければ、自転車でお出かけです


続きを読む»

テーマ:辛いなりに楽しく生きるぞ! - ジャンル:心と身体

ねむれなーい。

今日も久しぶりに中途覚醒。
昨日お昼寝をたっぷりできたからいいかぁ、と布団から起き出しました。
数ヶ月前から夫との間に問題を抱えているのですが、(彼はそんなこと忘れちゃって頭に無いのだけれど、私は毎日傷つき続けている)
今日はなんだかそのことが頭を離れず、追加した睡眠薬も効きませんでした。

結婚したら、人は本当の意味で「孤独」になるから、「自立した」といわれるのだろうな、と思うのですが、本当の孤独ってやっぱりわかってはいるけれどかなりツライですね。

うーーん。
でもでも。
かみさまは私の髪の毛の本数までも知っているくらい、わたしのことをご存知。
わたしのつらいきもちも、がんばりたいきもちも。
そして、わたしに必要なものはすべてご存知で、すでに与えられている。

人は計画をたてる、しかしことをなすのは主による。
常にそばにいて、見守ってくださる。
歩けなくなれば、おぶって歩いてくださる。

これ以上なにを求めようか。
夫もただの人間。
口から息するものを頼るな、主を頼れ、と聖書にあるように、わたしもそうありたい。

かみさま、どうかわたしがみこころのままに主の示される道をまっすぐに歩いていくことができますよう見守ってください。
私の知って犯した罪、知らずに犯した罪をお許しください。
どうか、どうか、ぶどうの木につながらせてください。
悪にまどわされないようにお守りください。


さわら、こころのいのり。


テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

ディア・ドクター

今日はちょこちょこ頓服を飲みながら、この映画を観てきました。
景色や映像がとってもきれいで、あったかーい気持ちになれる映画でした。
キャストも、それぞれがもうぴったり!
釣瓶さんもですが、余貴美子さんの演技がとても素敵でした。
 

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

ただいま午前4時。

いやぁ、今日のお出かけが疲れたのか、ばっちり中途覚醒です。
ドラールは長期型のはずなんだけどなあ(泣)
とりあえず、換気扇の下で一服したら涼しい寝室でごろごろ、こんな私でもかみさまに愛されていることを感じてみます。
眠れなかったら「ねじまき鳥クロニクル」の続きでも読みましょう。

病院はしご。

今日は自立支援の更新のための診断書をもらいに夕方から病院へ。
険悪ムードは一転してドクターは親切な感じ。おやおや?
症状のこともドクターの方から聞いてくれて、うまくやってますね、とほめてもらえました。
ウレシイ。

で、せっかく夫からおこづかいをもらっていたのでふくやデパートへ。
サンダルを買いました。
お気に入りの白いサンダルを福岡の家に置いてきてしまい、この季節にサンダルをひとつも持っていなかったんです。
ちょうど婦人靴のセールをやっていたので、ラッキーでした。

そこからまたひとつ先の駅まで行って、本命の病院へ。
ここでは最近の状態が思わしくなかったことなどを聞いてもらいました。
でも、ここでも「うまくコントロールできてますね、その調子で。」と。

そうかぁ。
病気をしていればどこかしら不具合があって当たり前だものなぁ。
うまく付き合っていればそれでいいんですね。

帰ったのは7時過ぎくらいでしたが、夫はちょうど仕事の飲み会がはいったということで夕飯の支度をせずにすんで助かりました。

半身浴をして、リンパマッサージをして、やっと汗もひいてきていい感じ。
久しぶりにお肌のお手入れでもして、お布団に入りましょう。
今日はお布団が干せたから気持ちがいいだろうな♪

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

かみさま。

わが子よ、あなたの心をわたしにゆだねよ。
喜んでわたしの道に目を向けよ。

箴言 23章26節

何事にも時があり
天の下の出来事にはすべて定められた時がある。
生まれる時、死ぬとき
植える時、植えたものを抜く時
…泣く時、笑う時…
…求める時、失う時…
すべての出来事、すべての行為には、定められた時がある。

コヘレトの言葉 3章1節から

続きを読む»

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

自律神経。

このブログをつけていてもう3年ほど?になりますが、
昨日この時期の記事を読み返していると、毎年「自律神経がぁ…」と
苦しんでいました(汗)
去年なんて8月まで!
毎年季節の変わり目には弱いな、とは感じていたのですが、これもあたりまえ、
風物詩みたいなものか、となんだか受け入れるしかない、みたいな(笑)

周囲にも自律神経失調症で苦しんでいる方、多いですよね。
これは本当につらいです。

あと、無月経がかなり長く続いているのではやく婦人科にいかないとちょっとこわいかも…(大汗)

しかしですね、去年に比べて過呼吸が出ることや安定剤を飲むことが格段に減っていました。
記録をつけていると、ちいさな進歩にも気付くことができていいものですね。
去年は一生懸命半身浴をしていたようだったので、音楽を聴きながら林檎ちゃんの曲2曲ぶん、
10分くらい半身浴をしてみたら、お風呂からあがったあともしばらくじんわり汗がとまらないほど
ぬくもって、寝つきがすこーしよかったです。

いろいろと、やってみるものですね。

テーマ:自分にできる事から - ジャンル:心と身体

ここのところ。

ここのところ不調続きでした。
病院のドクターとそりが合わず、険悪ムード。
ほかの病院を探しながらも、ずいぶん悩みました。
福岡で診てもらっていたドクターはかなり稀有なキャラクターの持ち主で、
私もすっかりそれになじんでしまっていたのですが、そのような先生をこの土地で求めるのは
無理だ、とあきらめるのにやはり時間がかかりました。
自立支援の手続きの煩雑さも気になり、この土地を嫌いになってしまいそうでした。

また、夫との間にも問題を抱えていた時期もあり、悩みに悩んでいました。

そしたら、ある日胃に激痛が。
とりあえず去年内科でもらっていた痛み止めを飲み、なんとかふらふらでも動けるように
なってから病院へ行くと、どうも出された薬と症状から察するに逆流性食道炎のようでした。
数日間、のたうちまわりながら痛みに耐えて寝込んでいると処方されていた「パリエット」という薬が効いてきて、ちょっとづつよくなっていきました。

激しい痛みと何も食べられない苦しい日々のおかげで、悩み事なんてどこかにふっとんでしまい、
それはありがたかったです。

そんなさなか、急にぴーちゃんが天に召されました。
本当に何日か涙が止まりませんでした。
ですが、母に
「ぴーちゃんがいろんなお荷物をもっていってくれたのよ、ありがとう、と感謝していなさい」
といわれ、そうかぁ、と。
でも、生きていて欲しかったけれど。
あまりにも突然すぎました。

続きを読む»

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

プロフィール

さわら

Author:さわら
ねこのさわらがひなたぼっこです。
夫と2人暮らし。
小鳥さんが大好きです。

コメントなどいただけたらまいあがってよろこびます。


 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。