スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元での生活。

今日も早起きできたので、昨日のことを教訓にさっさと簡単な家事だけ済ませました。
今日は楽しみにしていた友人とのランチ♪
この歳になると、皆子育てやお仕事で忙しくてなかなか会えないのでたまーのこういう日がありがたいです。

しみじみ、やっぱり地元に住めるっていいなぁ‥と思ってしまいます。
福岡に転勤の希望を出したことで、せっかく頑張っている夫の仕事に差しさわりがあるのでは、とつい危惧してしまいますが、私にはよくわからないことだし、あまり気にせず彼にお任せしておこう。
次の転勤先では、うまくお友達が作れたらいいのだけどなぁ。

まぁ、いろいろ心配せずに今のうちに地元生活を堪能しておこう。
あ~楽しみ♪
今日の夕飯はお魚とお肉を焼いてホウレンソウを炒めるだけにしよう。
あ、お米もといでおけば帰ってきてから楽ですね。
いやー、早起きっていいなぁ。
地元っていいなぁ。

かみさまのはからいと夫に感謝です。
大切に過ごそう。

スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

ひとりごと。

今日も夫の夕飯がいらないために気が抜けて、だらだらしすぎて余計きつくなったのでここでぶつぶつ。

あーーー、今日は寒いし、雨だし、お昼寝しようと思っても寝付けないし。
なんにもしてないのになんでもうこんな時間なの><
洗濯して干したのはいいけど、取り込んだものが散らかってるし、台所も片付けてないし。
午前中に済ませておけば楽だったのに

ねむたい‥。
明日はお出かけなので今日は早く寝なくちゃ。
夫の帰りなんて待たないんだからねー。

うううーーー。

こういうときは整理してみましょう。
・台所をかたづける
・洗濯ものを片付ける
・お風呂を洗ってお湯をはる

なーんだ。たいしたことないじゃん。
30分でできそう。
ちょっととりかかってみよう。
作業興奮に期待。

なに、この内容の無さは。


テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

カウンセリング1回目。

カウンセリング初回。
大学の臨床心理センターというところです。
話を聞いてくれたのは、大学の助手(臨床心理士)の方と、記録係(この方も資格をお持ちなのでしょう)の方のお二人。
予約の電話のときにとてもやさしい対応をしてくれた方だったので安心しました。

終始なごやかで、あっという間の90分でした(初回のみ90分)。
まず今悩んでいることから、家族のことや、これからどうなりたいか、など。
臨床心理士の方がときどきわたしの話をまとめて確認し、いくつか質問をされ。
笑いもあり、涙も受け止めてくださり、とってもすっきり、たのしかった!

この後センターの教授とともに担当の臨床心理士の方を決めて、また連絡をくださるということでした。
また、持病の病院とも連携を取っていくために、紹介状をもらってくるように言われました。
そして、「アドバイスを求める方も多いのですが、自分で考えてもらうことをサポートすることが私たちの仕事ですので、アドバイスは基本的にはしません。してもいい結果を招かない場合が多いんですよ。」と笑っておられました。

たくさん話をした後で、感じたことも少しありました。
私には少し理想主義的に過ぎる一面があるのではないかということ。
人にどう見られているのか、ということが自分にとって大きすぎるのではないかということ。
少し分析的に過ぎるのではないかということ。

自分のことを理想主義的と感じたことはなかったので、これは大きな収穫だったかもしれません。
理想を追い求めるあまり、自分自身を理想の自分にあてはめようと必死になっているとしたら、それはどこかでゆがんで苦しくなるのが当たり前だと思うもの。

まぁ、本番はこれからです。
これからは毎週1回、担当の方にカウンセリングをしてもらうことになります。
思ったよりも長丁場になりそうです。


ここからは、どうでもいいはなし。

続きを読む»

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

さみしか。

今日は夫が出張でいないので、だらだら過ごしました。
本当は美容院にいくつもりにしていたのですが、お天気は悪いし、寝不足できつくて。

あんまりだらだらしていたらかえって体がきつくなって、お昼寝も済ませた夕方、お風呂上がりに飲むスポーツドリンクを近くの自販機に買いに行って、そこからはなんとか動けました。
やっぱり外の空気を吸ったのがよかったのでしょうか。

お風呂につかって、ゆっくり本を読んで、それから納豆パスタを作って食べて。
動いていないせいか、せっかく作ったのに全部食べきれずに残してしまいましたが。
で、食器を洗って、洗濯ものをたたんで。
それだけできたらすっきりして、やっとのんびりした気分になれました。

やっぱり夫がいないのはさみしいなぁ。
メリハリがつけにくいし。

広島では出張が多かったのですが、福岡では出張は久しぶりです。
だから余計に一人で寝るのがさみしく感じます。
今日は夜更かししてピカルでもみようかなぁ。

さみしいから、床でもふいてまぎらわそう。
そしたら明日の家事も楽になるし。
おおおおーーーん 夫よはやくかえっておいでーーーー
明日はおいしいカレー作って待ってるからねーーーー

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

亭主元気で留守がいい。

今日は夫は飲み会。
いやっほーーー♪ 晩御飯の用意しなくてすむーーー♪
ということで、今日は思いっきりだらだらしてます。
昨日出かけて疲れたので、良い休日になりました。

昨晩、カウンセリングを受ける話をしました。
すると彼はよかったね、と言ってしばらくして
「俺が話聞くよ!  ‥俺に話せないからカウンセリングなんだよね。うん。いっておいで。」
と言ってくれました。
なんだか何とも言えない気持ちになりました。

またまた、こんなとき、世の中のご夫婦はどんなおしゃべりをなさるんだろうか、とか考えてしまいました。
今の私には、夫にうまく自分のことを説明できそうにないので、やっぱりプロが一番だと思うのです。
わたしの通う教会の牧師もカウンセリングはできますが、ちょっといろいろあって話しにくいし。

そもそも、結婚生活って‥
夫婦の関係って、どんなものなのだろう、と考えて、わからないので初心に戻るつもりで結婚式の式次第をみてみました。


「今、へりくだった心をもって、神の教えの言葉を聞きなさい。主イエス・キリストは言われました。『天地創造の初めから、‥人は父母を離れてその妻と結ばれ、二人は一体となる。だから二人はもはや別々ではなく、一体である』」

‥ひゃー、そうか、一体なのか。一体かぁ。じゃあ、だいじょうぶじゃん。


そして聖約。
「人は罪のゆえに弱く、また常に重荷を負うものです。しかし、神は私たちを顧み、私たちの愛をきよめ、強め、変わることのない愛へと育ててくださいます。」

‥そうか、常に重荷を負って、たいへんだーと髪振りみだしていて当たり前なのか。かみさまが、わたしたち夫婦を育ててくださるのか。安心じゃん♪


そして、わたしたちは「病気の時にも、健康な時にも、他の者が見捨てるような時にも」互いに夫として妻として守ることを「神の助けによって」約束したのです。


そして、手を握り、牧師先生がその手をストールでぎっちりぐるぐる巻きにして、
「神が結び合わせてくださったものを、人が『決して』離してはならない」
と言われたのでした。
(『決して』は僕のアドリブなんだよ、と得意そうに当時の牧師先生がその後のお茶会で教えてくれました)


かなり略しましたが、こんなお式でした。
手をぐるぐる巻きにされたときに、ぐっときたことを今でも覚えています。


結論。
夫婦って、とかなーんにも難しく考えなくていーんだあーーー。(笑)
夫婦だからってお互いのことをすべて理解できるわけないし、わたしたちはわたしたちで、かみさまに育ててもらっている最中だから、安心してお互いが尊重し合ってれば、それでいいんだーー。
うちはうち、人は人。


ということで。
夫は土日も出張で大変ですが、私はひとりでしかできないことを探して楽しもう♪
やっぱり亭主元気で留守はラクチン♪
さて、晩御飯は何食べようかなぁ。もうコンビニ行くのも面倒だなぁ。パスタでもゆでようかなぁ。



テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

メンタルクリニック。

この日は、前日の夜にお薬が1種類だけ少ないことに気がついて、あわててクリニックへ。


最近苦しいようなきがしていたので、久しぶりに看護士長さんに話を聞いてもらいました。
いろいろ話していたらぽろぽろ涙が。

「さわらさんはね、完璧主義ですぐ0か100かになっちゃうから、60を目指すんだよって言ってたのにー。がんばりすぎちゃうんだよね。がんばったんだね。苦しかったね。」
と言ってくれて、ますます泣けました。泣けるのはよいことですね。


そして、カウンセリングを紹介してくれました。
ドクターは、病気自体はもう大丈夫だから。カウンセリング、ここはいいよ。僕の名前も知ってる先生もいるし、まぁいって楽になるんだったら一度行ってみたら、と。
看護士長さんが紹介状が必要になったらすぐ連絡くださいね、と言ったあとすぐに、あれ、書くの大変でしょう?だってまたあなたのこと一から書かないといけないんだよ‥とあきらかにめんどくさそうなのが笑えました(笑)
○○さんが書けばいいよ!と士長さんにいったりして(笑)
確かにすごい人気の先生だから、診察だけでも忙しそうだもんなぁ。

 
肩こりがひどいのは、ルーランの副作用の可能性もあるそうです。
あとは運動不足だって^^;
多少いらいらすると伝えたけれど、薬を減らす必要はないそうです。


で、処方はいつもどおり
・ルーラン16ミリ
・フルニトラゼパム(ロヒプノール)
・ドラール
・ハルシオン

でした。
症状はもうないし、単剤処方になったし、困るのは3つの睡眠のお薬がなかなか効いてくれないことかな‥
まぁ5,6時間眠れれば十分だし。
今度、お薬の変更をおねがいしてみようかな。



あとは、カウンセリング。たまたま家の近くだったので、よかった。
週に1回通ったとして、月8000円。
お化粧品を買うのはこれからはちょっと控えないといけないかもしれません。
でも、楽しみです。
早めに予約が取れたらいいなぁ。


薬局ではいつものようにお化粧品を買いました。
いつもの薬剤師さんではなかったのでおしゃべりが楽しめないのは残念でしたが。
乳液が、アンフィネスはなんとなく合わない気がして、エクサージュホワイトのⅢ(しっとり)を買ってみました。
これで乾燥がおさまるといいのですが。
あとは、なくなりかけだったのでハーバルオイルを。
まだまだお肌のお手入れが行き届かず、ファンデーションの乗りが悪くて困りますが、ちょびっとづつこつこつやってみよう。
カウンセリングが続くことになると、お金が厳しくなるし、お手入れ続けるのもなかなか大変だし、オイルと美容液だけのお手入れに挑戦するのもいいかなぁ~~。


とにかく、カウンセリングを紹介してもらえたという収穫があって、ぽかぽか陽気の中を歩けて、よい一日でした♪







テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

ぶつぶつ。

今日は雨降りで外はまっくら。
いつもよりすこしあたたかいかな。

洗濯、掃除にお買物までできました。感謝。

今日の献立は、麻婆豆腐、ニラ玉、お味噌汁。
わたしはお料理が大嫌いで、苦手なので献立が決まるだけでもほっとします。
夕飯を作り始めるまでは、ちょっとゆっくりできます。

いつもこの時間は横になって休むことが多いのですが、今日はおしゃべりしたくて、でも相手もいないのでここでぶつぶつ。
しかし、横になるくせがついてしまっていかんです。
体力が落ちる一方です。
スーパーに行っても、2千歩くらいしか歩いてないし。
週に一回くらいは、地下鉄にのって外出できるようにできたらいいかなぁ。
髪を切りに行ったり、病院に行ったり、友達と会ったりしていればそんな感じになるかしら。

昔は自転車に乗ってジムに行って汗を流したりできてたんだけどなぁ。
まぁ、またいつかそんな日がくるよ、さわらちゃん。
のんびりいきましょう。

でも、運動することってこの病気にはとてもいいんですよね。
ジム通いしてた頃も調子良かったし。
体を動かさないとなにがつらいって、肩こりと体の重さがつらいですね。
春になったら日焼け止め塗っておさんぽぐるぐるしたいなぁ~~。ぶつぶつ。

あ、今日スーパーまで歩いたのも気持ち良かったですよ。
やっぱり外の空気を吸うのはいいもんですね。

ラジオ体操も意外にいいらしいですね。
あと、一人カラオケとかも楽しそうですね。
お風呂上がりのストレッチとかもね、やってましたね。
いや、できなくなったことを数えるんじゃなくてーーー。
そうか、続けようと思うから億劫になるのかも!
まず今、これを書き終わったらとりあえずストレッチしてみよう。
きっと体もあたたまって気持ちよくお昼寝ができるはず‥ちがうちがう(笑)


テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

我生くるにあらず

『我生くるにあらず、キリスト我が内にて生くるなり』

洗礼を受けた時にもらった聖書に牧師先生が書いてくださったことばです。

今日はゆっくり寝たかったのに、早くに目が覚めて眠り直すこともできず、体はきついから家事もはかどらず、いつものようにきついなぁ、とおもいながらだらだらとしていました。

ふと、この言葉があたまに浮かびました。



そっかぁーーー。
かみさまが、やってくれるんだーーー。わたし、がんばらなくていいんだーーー。
ただ、ありのままに生かされていて、そんなわたしをかみさまはいつもみていて愛してくれているんだーーー。


すごく、ほっとしました。
守られている、安心感。


掃除も、洗濯も、私の力でできることじゃない。
かみさまが、わたしをつかって、やらせてくれていること。
必要なことは、必ずさせてもらえる。
なんの心配もいらない。
『明日のことを思い煩うな』とはこのことか。
そう思うと、すごく楽になりました。

毎週月曜日は土日の疲れが出る日。
そんな日に、守られていることを改めて感じることができて、こころから感謝です。
礼拝は守れないけれど、かみさまってほんとにそばにいてくださるんだなぁ。

なんかすごいなぁ。
今日も生かされている、ありがたい一日。
久しぶりに晴れたし、気持ちいいなぁ。

気まぐれで信仰がなくていつも大事なことを忘れてしまうさわらなのに、みすてられない、このありがたさ。
感謝です。

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

がんばれました。

この日は久しぶりの夫の休日。
ここのところの疲れが出たのか、休みの日でも早起きな彼がめずらしく12時くらいまで寝ていました。
私は音をたてないようにお片づけ。

起きてくるなり、ご飯、ご飯というので、ご飯をたいて買い置きの餃子を焼いて。
もっとまともなものを食べてほしいのですが。
機嫌が良いのが一番♪

そしてすぐにPCに向かい、映画のチケットを購入。
「always 3丁目の夕日」。
ちょうどお昼過ぎからの上映に間に合いました。
すっごくおもしろかったです。

ちょうど私の両親世代の時代かな?
白黒テレビからカラーテレビになったり、小説雑誌から漫画が幅を利かせてきたり。
笑うところ、泣けるところ、盛りだくさんでした。
予告のコマーシャルをみて楽しみにしていたのですが、おおー、こういう展開だったのか!
とびっくり。
私たちは普通の2Dで観ましたが、3Dでは私は酔ってしまうかも‥と思いました。
いやー、いい映画だった。

私は映画館があまり得意ではないし、集中するのでとても疲れてしまっていたら、夫が晩御飯は外で済ませて帰ろう、と言ってくれたので助かりました。


1週間の疲れと、夫が家にいる疲れと、外出した疲れとで夜はくたくたでしたが、小さな事をひとつひとつやってみればいいんだ、と思ってやってみました。
全部終えるのに時間はかかりましたが、お風呂、スキンケア、台所の片付けまでできました。
最初は全部できるとは思わなかったけど、やれるものですね。
雪も積もっていてすごく寒かったけれど、思い切って外に出てよかったです。
こうやってちょっとづつ自信がついていくといいな。

夫もまたしばらく休みがありませんが、充実した一日に満足そうでした。

こういう一日を過ごすと、こどものいない、二人きりでいろいろ楽しく暮らす生活もいいものだな、と思えますね。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

反省。

昨日は、ひどい吐き出しをしてしまい、反省しています。
でも、愚痴を言えたおかげで今日はすっきりできました。

母のことについても、ただただ反省‥
母が私のことを心配してくれる気持ちをわかろうとしていなかったなぁ‥。
「汝の父母を敬え」という言葉が重いです。
小さい頃、日曜学校で「お父さん、お母さんの言うことは、素直にはいと聞きましょう」
と暗唱させられていたことを思い出しました。
かみさまから離れてしまっていたなぁ。

しょぼーん。


と落ち込んでもしょうがないので、気持ちよく掃除や洗濯などを楽しみました。
当たり前の家事をこなせたことがうれしい、、、としみじみ思います。
ハードな1週間だったなぁ‥
きっと余裕をなくしてしまってたんだろうな。


ひさしぶりにお掃除ができて、お部屋がきれいになったので気持ちがいいです。
手もだいぶよくなりましたが、テーピングにかぶれてしまって、また少し痛みます。
でも、スキンケアやお皿洗いは出来るようになったので、よかった。


後は、お買物に行って、夕飯作り。
今日のご飯は何にしようかな。
焦らないで、ゆっくりやろう。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

つらかった‥

昨日は連日の疲れとちこちゃんを病院に連れて行かなければいけないことでプチパニック。
無理しないで、ひとつづつ、ひとつづつと思いながら洗濯機をまわして。
洗濯ものを干しながら、「もうここから逃げてしまいたい、ひとりになって休みたい」と強く思っていました。
掃除は確かできなかったとおもいます。
ちこちゃんの病院の地図をプリントアウトしていたら、プリンターが紙詰まりを起こしてしまってパニックは頂点に。
くるしいながらもカップラーメンをおしこみながら、久しぶりに認知療法の本を読みました。


私が読んでいるのは『こころが晴れるノート』大野裕著。

本の通りに書きだしたりするのは大変なので、本を読みながら

・今自分がおかれている状況

・(それに対する)考え

・反応、自生思考

を頭の中で、なんとなくですが整理してみました。
自生思考では、不安や恐れがつよく感じられました。
ちこちゃんの病院にいかない、という選択肢を考えてみたのですが、それに対する夫の反応を恐れているなぁと気付きました。
「ペットの世話もろくにできないようでは、こいつとはこどもなど作れない。」
と思われるのがこわかったのです。
それと、プリンターが壊れたことで不機嫌になられたらどうしよう、と強く思っていました。


そしてまた、怒りもありました。
手もまともに使えないのに、持病もあるのに、自分ばかりが夫のことばかり考えて頑張っているような気がする。
仕事で忙しい、忙しいと、まともに話を聞いてくれない、など。



そして、妥協点。
病院へは、父に頼んでつれていってもらうこと。
お薬を飲んで、出かける時間までは休むこと。

さいわい、午後の診療時間までは1,2時間余裕があったので、ワイパックスとレキソタンを飲んで横になり、20分ほど眠ることもできました。
お薬もよく効いてくれたのか、ずいぶん気持ちが落ち着いていました。


この本は、アマゾンのレヴューをみて買ったのですがホントおすすめです。
病気を持ってない人でも、こころが苦しくなったりストレスがたまってつらいときなんかに読むと、頭の中が整理できて気持ちが楽になります。





ここからは単なる愚痴です。
吐き出し。

続きを読む»

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

ペットクリニック。

ちこちゃんの病院に行ってきました。
前にこのブログでも紹介していた病院が、移転して新しくなっていました。
名前も、「吉塚ペットクリニック」と変わっていました。
ここは小鳥をはじめ小動物を専門に見てくれる頼れるお医者様です。
こういう病院は少ないので、今回もたくさんペットたちがきていました。


ちこちゃんは、お尻の様子をみられ、体重を計られ(38gでした)、糞を調べられました。
すると、「消化できてないところがあるね。胃腸炎でしょう。お薬を出しておきますね」と。
ほっと一安心。
感染症とかじゃなくてよかった‥。
元気もあるし。

ちこちゃんはお医者さんが大嫌いです。
手でホテイされるのがこわいのかな。
広島でも、先生ににぎにぎされた後にはしばらくかたまっていました。

今回も、帰ってきてからちょっとパニックぽくばたばたと飛び回り、いつもは入らない部屋に入っていったりしたのでどこかにぶつからないかとひやひやしましたが、病院で買ったキクスイの餌をあげてケージにいれると、ぱくぱく食べていてほっとしました。夫が帰ってきてからは呼び鳴きも増え、いつもの様子。夫も、よかったなぁ、と安心していました。




テーマ:セキセイインコ大好き - ジャンル:ペット

ちこちゃん。

すみません、ちこちゃんの写真をUPしたいのですが、やり方がわからなくなってしまいました。
昨日、ちこちゃんの様子がおかしくて。
元気がなかったので、保温して、早めに寝せました。
夫はひどく心配して、明日病院に連れて行ってくれ、と。
私は昨日の病院でくたくただったので困ったのですが、大切なちこちゃんの命にはかえられません。
父に病院に車で連れて行ってもらうように頼むことにしました。

で、今朝父に電話してお願いしてから、小鳥さん専門のクリニックに電話したら「水曜午後は休診です~」と繰り返すのみ。
明日の予約すら取れませんでした。

で、今日のちこちゃん。
下痢をしているようですが、ご飯は食べています。
普段は激しい呼び鳴きも、だいぶ戻ってきました。
でも明日一番に、病院に連絡して父に連れていってもらおうと思います。


今日は朝からそのことでバタバタしたのと、昨日の疲れとで具合が悪くなりました。
なにを、どうやっていいかわからない。
気持ちはものすごく焦っている。
やらなきゃ病がでているな、と思いました。


なんとかトーストを詰め込んで、手のお薬を飲み、久しぶりにワイパックスを飲みました。
ワイパックスは良く効いてくれました。
掃除も洗濯もなんとかやれました。
助かったー。


明日は落ち着いて行動できますように。
鳥さんの病院に行くのに、お化粧もできないのはつらいけれど帽子をかぶってごまかしていってきます。
ここ最近、ひきこもりな私にはつらいことがつづくなぁ。
楽しみにしていたランチはだめになっちゃうし、手は痛いし。
これも厄払い、厄払い。
そのうちに穏やかで明るい春が来るよ。
だいじょうぶ、だいじょうぶ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

生活習慣改善計画。

今日、整形外科に行ってきました。
今はテーピングをしてもらって、お薬も飲んで、左手も親指以外は使えるようになりました。
診断は、親指の付け根の関節が炎症をおこしているらしい。
自堕落な生活があだになりました。
まともに家事ができるようになるには、1ヶ月くらいかなぁ、ということでした。

いつものわたしだったら、「ご飯がつくれない、夫が不機嫌になったらどうしよう」と精神的にも具合が悪くなるのですが、ランチをする予定だった友達がとても元気の出るメールをくれて、前向きになって(まぁそう簡単になれないのがこの病気ですが)、これを機に生活改善をしよう!と決心しました。
夫に対しても、素直に。
「鳩のように素直に、へびのようにさとく」を実践するのはなかなか難しいものですが。
弱っている今は、とにかく鳩のように素直になって、笑顔で乗り切りたいと思います。
ごめん、よりも、ありがとう、と笑顔で言えるように。



病院はすごく混んでいて、10時半に出て家に戻れたのは1時半過ぎでした。
待っている間おなかがすいて、甘い缶コーヒーでも飲もうと自販機にいったら蓋をねじって開けるタイプしかなくて。
買ってはみたものの、やっぱり開けられなくて、薬局のお姉さんにお願いして開けてもらいました。
買い物は一度家に戻って休んでからにしようかとも思いましたが、そのコーヒーのおかげで少し元気が出たので、なるべく包丁を使わなくて済むような食材を買ってきました。



おかげで今日はすごーく疲れた
やっぱりひきこもり生活のせいでかなり体力が落ちています。
外を歩いたり走ったりするのはまだ抵抗があるから、自宅で出来る運動を探してみよう。
まぁ、ゆっくりぼちぼちと。



携帯で遊びたいときは、とりあえず本を読んでいます。
伊坂幸太郎、おもしろいです。
お風呂で読んでいた箱男は、昨日は無理だったけど今日はどうかなぁ。
これもすごくおもしろいです、ダリの世界に入っちゃったみたいで楽しい!


ラッキーなことに、今日は夕飯の用意はしなくて済みます。
夫に感謝です。
お風呂に入って、ちょっと横になって休もうと思います。

あああーーーーーーー
このお風呂が苦手なんだよなぁああああーーーー
入ったら具合が良くなるのもわかっているはずなのに。
でも、やってみよう。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

バレンタインディ。

今日はしとしと雨でした。
実家に父へのプレゼントを持っていこうと電話したら、ちょうど出かけるし、雨の中歩いてくるのも大変だろうから、と、両親が遊びに来てくれました。


プレゼントはトミーヒルフィガーのニット。
父は早速着てくれて、とても喜んでくれました。
先日一緒に買い物をしていて、チェックしていたのでサイズもぴったりでよかったです。


雛あられを買ってきてくれたので、お雛様もかざりました。
義母の遺品です。
自分で飾るのははじめてで、両親とお内裏様は右だっけ?左だっけ?
えーと、天皇陛下ご夫妻はどう並んでるっけ‥とかいいながら。
短い時間でしたが、楽しく過ごせてよかったです。


夫へのプレゼントは、「ものはいらない」といわれたので、彼の好きなコロッケを作りたいのですがはたして作れるかどうか‥

続きを読む»

テーマ:心と幸せ - ジャンル:心と身体

手が‥

普段、携帯を左手で持ってかちかち遊びながら換気扇の下にすわっているか、お布団にもぐりこんでいることが多いです。
そのせいか、今日の午後。
左手の親指のつけねに激痛が

ご飯は簡単にお魚を焼いて、大根と人参と鶏肉を煮るだけにしました。
大根とニンジンは手のひらにのせて、なんとか皮もむけました。
お風呂もなんとかかんたんにはいることができましたが、やっぱりどうしても手を動かしてしまうので痛かった‥

この日記はは右手でぽちぽちとキーボードをたたいています。

ゴミ捨てができません。
なんとか出来る分だけ袋にまとめてみましたが、口を結ぶことができません。
夫が帰ったら、結んでもらおう。

明日病院にいって、なんとか家事ができるようにしてもらいたいです。
これじゃあじゃがいもやさといもがむけないよ。
あしたはバレンタインだし、夫の好きなコロッケをつくるつもりだったのに。
ってか、今週のおでかけできるかしら。
片手でお化粧‥


なにより家事ができないのはこまった‥
やれやれ。
です。

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

のんびり、のんびり。

昨日は、多少いらいらしながらブログを書いていた気がします。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと焦ってがんばりすぎていたみたい。
なので、今日はのーんびりゆっくりと過ごしました。
ゆっくりでも、いつもの家事はこなせました。
うれしいなぁ。あ、掃除機はかけてないし、洗濯ものもたたんでない。
やっぱできてないや(笑)


でも、がんばりすぎて殺気立った顔をして迎えるより、ぽやーと笑顔で迎えた方が夫のためにもいいでしょう。
思い返してみると、夕飯時はきつい顔やいらいらした顔をしていることが多かったように思います。
やっぱりその時間が一番いそがしいから。
夫が帰宅して、仕事をしながら食事をしているのをみて機嫌を損ねることもあるし。
夫の夕飯をテーブルに並べた後は、きつい顔で換気扇の下に座ってたばこを吸っていることが多いです。
辛くないときは、一服した後一緒にご飯を食べますが。
自分をかわいがってあげられるのは、まずこの自分から。
無理をしないように気をつけようと思います。
そして、和やかな夕飯の時間が増えるといいな。


先週から、スルピリドをゼロにしました。
これといって問題はなさそうです。
今は、ルーランと睡眠のお薬、ごくたまに寝る時間になっても気が立っているときにリスパダール液を飲みます。
リスパダールは控えて、レキソタンにした方が朝の気分が楽かもしれません。
今日からやってみよう。
あとは最近のいらいらの原因です。
薬が多すぎるのか、単に疲れているのか。
これはしばらく様子をみて、ドクターに相談ですね。


やはり生活リズムの変化に弱いです。
土日休みだった夫が、日中仕事で夕方帰ってくるため、土日だけ夕飯の時間が早い。
平日は帰りが遅く、彼自身もものすごく疲れている。
目がつりあがって、口内炎やヘルペスに悩まされています。
そのため、寝る時間が妙にはやかったり、持ち帰りの仕事で遅かったりする。
これまで、先に寝るのが申し訳なくて待っていたりもしましたが、今日からは決まった時間にお薬を飲んでお布団に入ってみようと思います。
そして、早急にラジオを買おう。
隣で夫がすうすう眠っているのに、暗闇の中ひとり眠れなくてもんもんとするのはつらいですから、その時間も自分が気分良く過ごせるように工夫したいです。





つくづく‥結婚生活というのは大変なものですね。
夫も私がお料理が苦手なのをわかっていて、お弁当を持って帰ってきてくれたり、外食に誘ってくれたり、簡単な鍋をリクエストしてくれたり、気を使っていてくれるのを感じます。
今日はいろんな方のブログを読ませてもらいながら、みんなお料理がうまくてすごいなぁ‥と思いました。
でも、自分の好みのお料理をしても、残されるからぐったりしてしまうもんなぁ。
食事の好みの違いはむずかしいですね。
まぁ、とにかくおいしいと言ってくれるのがいちばんかな。
栄養のことは気になるけども。
ぼちぼち、夫の好みそうなお料理を勉強してみよう。ぼちぼちね。



そして、夫が疲れきってつりあがった目で帰ってきたときに笑顔で「おつかれさま」といえるように、もう少しこころのんびりしよう。
すぐに「やらなきゃ病」が出るので、気を付けて。力抜いて。ぽやー、にかー、と。
やらなきゃと思っているときって、たいてい具合が悪くて神経が過敏になっている時だし。
とりあえず、ここに吐き出すことができるようになってよかった。
書くことが無いと思っても、いざ書き始めるとこんなにこころの中にたまっていることがあるのですものね。
すっきりしました。






テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

さみしい週末。

週末です。祝日です。
でも、夫は仕事。
口内炎がつらそうなのが気になりますが、心配しすぎるのもおいのりになると聞いたので、放っておきます。
ストレスや睡眠不足からのものなので、薬も効きません。病院に行く時間もありません。
あと、メタボで要通院の診断結果が出たことも目をつむります。
好きにしてくれ。
好きなものたくさん食べて、ぽっくりいけたらそれで幸せなのだそうだから。
ただただ、心をあわせさせてください、と祈るばかりです。
私を養ってくれる彼に感謝を忘れないようにしたいと思います。



とにかく食べることが好きな夫。好き嫌いの激しい夫。
おかげさまで、わたしはお料理が大っきらいになりました。
どんなに一生懸命作っても、会社のパソコンをぱちぱちやりながら5分で食べてしまい、嫌いなものはきれいに残すから。
味付けに気を配っても、ソースだのマヨネーズだのかけてめちゃくちゃにしてくれて、一度つかいみあいの大喧嘩をして以来、もうどんなにメタボ食でも機嫌よく食べてくれるのが第一。
歳をとってどうなってもしらない。がわたしのポリシーです。
私自身も、たばこをやめろと一方的に言われたら嫌だし、ある意味お互いを尊重し合っています。



今日の献立は大根入りの牛丼、菜の花のサラダ、水餃子のスープです。
なんだかとりとめがないけれど、少しでも野菜を増やしたつもり。
スープはお野菜たっぷりにしました。



お野菜はきれいに残すので、夕食後の食卓の様子が目に浮かぶようです。
今日も彼は早く寝てしまうだろうな。


わたしはまっくらで静かだと寝付けないのですが、彼はその逆なので、彼が先に寝てしまうととても苦労します。
不安にもなります。
今度、ちいさいラジオでも買ってもらおう。
夫が不調だと、自分まで調子が狂いますね。
口内炎が本当に痛そうで、ろくにしゃべれません。
やつあたり気味にもなるし。
でも、以前の会社でのように不眠がでたり、精神的に悪くなってしまうよりはまし。
今日もなるべく早く寝てほしいなぁ。



はやく3月が何事もなく過ぎ去りますように。
夫が良く睡眠をとれますように。





続きを読む»

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

おひさま。

この季節はあまりおひさまがみれません。
なんといっても日本海側だから、九州とはいえ寒いし暗いし。雪の降り方も広島とは違っていて、冷たーい感じがします。


今日はなんだか調子が悪く、何をするにも時間がかかりました。
でも、掃除機もかけられたし、よくできたほうかなぁ。
お昼寝はできませんでした。
お風呂上がりに飲むビールが無かったけれど、外に出たくなくて今日は我慢の日です。
今日の夕飯は夫が会社で余ったお弁当を持って帰ってきてくれるので、辛いお料理もしなくて済みました。
「味噌汁くらい作っておけよ」
と言われたので、大根とおあげさんのおみそ汁だけ作りました。


私は雨や曇り空が大の苦手で、それだけで気持ちが暗くなってしまいます。
今日がちょうどそんな日でした。

でも、ふと前に行ったことのある病院のドクターの言葉を思い出しました。
「日光浴は大切です。曇り空でも、その雲の上にはちゃんと太陽が照っています。」
今日のこの冷たい曇り空の上にも、おひさまがちゃんと私を照らしてくれているんだなぁ、と少し安心。
外出はできませんでしたが、ちゃんとおひさまを感じられてうれしかったし、力づけられました。
かみさまは誰の上にも太陽をのぼらせてくださるって、たしか聖書にも書いてあった気がします。





そうそう、父に贈るバレンタインプレゼントが今朝届きました。
さて、これは当日に実家に持っていくべき?
買い物がてら取りに来てもらう?
やっぱりカードを添えて郵送か、自分で持っていくのがいいのでしょうね。
たまにはお手紙を書くのもいいですね。
これを実際に着た姿も見せてもらいたいしなぁ。
自分で届けたいけれど、その日の体調とまぁ両親のお出かけの都合次第です。
喜んでもらえるといいなぁ。



冬は寒いし暗いし落ち込みがちで苦手ですが、仲良くね♪
ちゃんとおひさまは照ってるんだから。
さわらちゃん、このことを忘れず強く生きてください。
あなたは大丈夫。



そして、そろそろこれまた苦手なお風呂の時間です。
お風呂につかって、トムソーヤーの続きを読みます。
お風呂で温まるとさっぱりとして調子も良くなるのに、なんでこんなに腰が重たいのかしら(笑)

テーマ:辛いなりに楽しく生きるぞ! - ジャンル:心と身体

スキンケア。

最近、やっとスキンケアに気を配れるようになってきました。
私の通うクリニックの薬局に、友人が教えてくれて気に入っていたアルビオンが入っていて、毎月通院のたびにそこで化粧品を買うのが自分へのご褒美になっています。


数ヶ月前、ハーバルオイルのサンプルキャンペーンでもらったものが気に入って現品購入しました。
オイルですが、導入液のような役割を果たすそうで、このオイルと美容液だけで済ませている方もいらっしゃるそうです。
朝は、このオイルと雪肌精の日中用美容液だけのことが多いです。
メイクする時にはBBクリームとエレガンスの保湿重視のリキッドファンデを使うので、乾燥はあまり気になりません。


問題は夜‥
お風呂上がりのケアが面倒でしょうがないけれど、最近は頑張ってぼちぼち出来るようになってきました。
ハーバルオイル→アンフィネス乳液→スキコン(ニキビ予防のためにも美白のためにも欠かせません)→エクサージュセラムバースで蓋。
でも、乳液を美白用のものを使っているせいか、この季節はここまでしても乾燥します。
昨日、コットンパック用に買っておいたダイソーの酒しずくでコットンパックしたら、ずいぶん潤いを感じました。
やはり、化粧水がスキコンだけでは乾燥するのかしら。


アンフィネスの乳液はエイジングケアを目的に買ってみましたが、効果はあまり感じられません(汗
エクサージュでもいいかもなぁ。
セラムバースも評判は良かったみたいだけど、私には乾燥するように感じます。
乳液をエクサージュにして、美容液かクリームを変えてみようかしらん。


そうそう、試しにネットで買ったRUSHのシャングリラを蓋に使ってみたけれど、乾燥具合は変わらなかった気がします。
おまけに香りが好みでなく、リピはなし。
やっぱり店頭で試してみた方がいいですね。


とりあえず、こうやって書き出してみると化粧水がポイントなのかも。(美白乳液は死守したい
今日もパックができますように。
そして、化粧水をW使いして様子をみてみます。
さて、そろそろお風呂に入らないとなぁ。
スキンケアも楽しんで出来る日がこの調子で増えるといいのですが。
広島にいるころは、本当に何もしなかったんです。
そしたら肌がひどいことになってしまって。
今でもファンデーションののりが悪くて、思わずため息をつくほどです。

面倒でも、ハーバルオイルと美容液だけは欠かさないようにがんばってみよう♪
何事も、無理せず自分を楽しませてあげよう

テーマ:辛いなりに楽しく生きるぞ! - ジャンル:心と身体

シミュレーション

来週、お昼前に出かける予定があります。
私は朝が弱くて、間に合う自信が無いので少し怖かったのですが、この日は午前8時に起きられたので、お出かけ用意のシミュレーション。

朝のコーヒーで一服して、洗濯。
洗顔、寝ぐせ直し。(メイクまではできませんでした
前日の夜の間に夫が散らかした部屋を片付けて、掃除機はパス。
洗濯ものをたたんでしまって、干して、終了。
なんとか予定の時間に間に合いそうでした。


洗顔や寝ぐせ直しができない日が続いていたけれど、これからは毎日やろう。
何をするにもとろいので、時間がかかります。
午前中は睡眠のお薬が残っているのでしょうか。
ゆっくりでも丁寧に過ごしていけたらな。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

お誕生日プレゼント♪

今日は両親が私に誕生日のプレゼントを買ってくれるということになり、お買物に行ってきました。
とりあえずイオンへ。
リクエストは、靴下とレギンス。
ご飯を食べてから(久しぶりの家族団らんで楽しかったです)お店を見て回りました。


父は自分のセーターとシャツを買って喜んでいました。

私は、目につくままに、腹巻き(笑)、白いタートルネックのインナー、レギンス、本2冊を買ってもらいました。
安部公房の「箱男」と、伊坂幸太郎の「アヒルと鴨のコインロッカー」を選びました。
今トムソーヤーを(これを読んだ回数は数えきれません、私は気に入った本だけを集めて何度も繰り返して読むタイプなので)読み終わりそうなので、良いタイミングで新しい本が手に入ってうれしかったです。
楽しみだなぁ。


3人で父の服を選んでいるときが一番楽しかったです。
父は働いている間は私たち子供のためだけにお金を使って、自分のためにお金を使うことはあまりなかったのではないかと思います。
とくに私は、大学院まで出してもらったし、高校は私立の寮に入れてもらったし、病気はして入院したり長いことパラサイトだったし。
ホント、申し訳ないです。

親孝行がしたいです。
実は、買い物に誘われた時、私は両親が私の電話の相手をしてくれないことにふてくされていたので、「プレゼントはいらない。だから今日だけ電話の相手をして。」とメールを返信しようとしていました。
でも、それをうっている途中で夫から電話があり、そのことを話すと、「素直にありがとうといいなさい。」と諭されて、そのおかげで笑顔で行くことができたのです。
うーーー。いまさらながら子供じみたとんでもないことをするところでした。
恩をあだでかえすとはこのこと?
まだまださわらは親に甘えが過ぎるようです。
今日はちょっと大人になれたかな?



今日はお化粧もしたし、ちゃんとした格好をしていったら両親はとてもそのことを喜んでくれたように見えました。
これからも、両親に会うときは身だしなみに気をつけよう。
そして、父へのバレンタインのプレゼントは、お洋服にしようと思います。
もっと大人になれますように。夫よ、ありがとう、今日はちょびっとだけだけど親孝行できた気がするよ。

続きを読む»

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

無理は禁物

今日は夫はお昼から2月の試験のための勉強会。
昨日のお鍋の残りで雑炊を作って食べてもらって、雑炊おいしいね、と御機嫌で出かけて行きました。
夫は私の作る中華風の鍋(鶏ガラスープ、しょうが、ニンニク、酒、みりん、お醤油)の味が好きで、喜んで食べてくれるのでうれしいです。


夫が出て行ったあとはいつもの家事。
夜の間に夫が散らかしてまくってくれた部屋を片付けて、掃除、洗濯。
夕方には帰ってくるから、今日はどこかにご飯を食べに行こう、何を食べたいか考えておいてね、と言われていました。
なので、普段はあまりしないお化粧をして、外出の準備もしなければならなかったけど‥
本当は外に出たくありませんでした。
寒いので電気毛布にくるまりながら、あーーーー。
と思いながら、仕方なく外出の準備。
(そもそも平日でもお化粧くらいはできるようになりたいのですが。いつも夫が帰宅するころにはお風呂を済ませてしまっているので、見せる人がいないこともあり、だらだらとすっぴんのままです)


夫は帰ってくるとすぐに、「具合悪いね。目に出てるよ」と一言。
あーー。私今日は具合悪かったのかぁ。
だからこんなに面倒で(体がきついのではなくて面倒くさがっているだけだと思っていた)やる気がなかったんだー。
とやっと気付きました。

でも、時すでに遅し。
ご飯の用意もしていないし、外で食べるしかありませんでした。
久しぶりにホルモンでも食べたいな、と思っていたので、焼き肉屋さんへ。
どこも混んでいてなかなか入れず、数件まわりました。
その間も、結構つらかったです。
やっと家に戻ると胃まで痛くなってもうサイアク
夫がいつものように、「お風呂に入ればさわらちゃんいつも具合良くなるから。あったまっておいで。」とお風呂の準備をしてくれました。



私は具合が悪い時、お風呂でぬくもるとよくなるのです。
目も全然違うらしい。
入るまでがつらかったけれど、いつものようによくなりました。
自分の体調に自分で気付かないのは困ったものですね。
最初から遠慮なんかしないで「今日は外食はしたくない気分なんだよ」と一言言ってみればよかったととても反省しました。
今度から、気を付けてみることにします。
夫に気を遣いすぎているのかなぁ。
でも、今回のことは良い勉強になりました。

テーマ:辛いなりに楽しく生きるぞ! - ジャンル:心と身体

寒かった‥

今日は小さな雪が降り続けて、今年一番の寒さだったということでした。
私は広島生活でひきこもりの悪い癖がついてしまって、買い物を先延ばしにしていたためにこんな日に買い出しに行くことに。
恵方巻を買おうと思っていたのですが、さすがにこの寒さのせいか夫から「晩御飯は鍋が食べたい」とのリクエスト。
なるべく外に出なくて済むようにとあれもこれも買っていたら、アメリカンサイズのエコバックにも入りきらず、結局3つも重たいバッグを抱えて帰るはめになりました。
こんなことなら、毎日スーパーに通うようにした方が体のためにも良いのかも。
体力もすごく落ちているし。


そして今、困ったことにファンヒーターが不調です。
10分おき位に、エラーコードが出て止まるのです。
今使っている灯油が切れたら、もう一度クリーニングを試してみようと思います。
とにかく着込んで、カイロを貼ってしのいでいます。




そして、ここ最近の精神状態。
とにかく誰かとおしゃべりがしたくて仕方ありません。
電話の相手をしてくれなくなった両親を軽く恨むほどです。
夫は、自分の仕事の話を一通り私に吐き出すとそれですっきりして、お仕事に没頭してしまいます。
そもそも彼は仕事上は大丈夫みたいですが、こと相手が私となると、人の話を聞くことがものすごーーーーく下手です。
これは男性と女性の違いでしょうか。

夫は仕事の移動中に電話をしてくるので、毎日結構会話はしている方だと思うのですが、私が一生懸命聞くばかりです。
とにかく一生懸命働いているので、私は話を聞いて、一生懸命相槌を打つことしか出来ません。
私だって誰かに、うんうん、そうなんだ、がんばっているんだね、えらいね、って聞いてもらいたい!
ということで、こんな取るに足らない愚痴を書き連ねているわけです(笑)
普通の御夫婦って、どんな感じなのだろうと気になります。
いや、私が依存心が強すぎるような気がしますね。
もっと強くなりたいものです。
品の良い人はあまりしゃべりすぎないものなぁ、考えてみると。
こういうとき、お手本にしたいお友達がたくさん自分の周りにいてくれることはありがたいことですね。





そうそう、精神状態。
好調です。
ドクターも安心しているようです。
行くたびに「病気じゃない、普通の人みたいに見えるよ」とおっしゃるので、私は一体これまではどんな顔をしていたんですか?と聞きたいくらい(笑)
広島に行ってから生理が止まっていて、婦人科で診てもらったときにダメ出しされたスルピリドを3→1錠に。
無事、何年振りかに月のものがきました。
ルーランは8ミリで継続。
レキソタン、ワイパックスなどの安定剤は最近使っていません。
睡眠薬は、ハルシオン、ロヒプノール、ドラール。
あ、でも、ここ最近少しいらいらしているかも。
そろそろルーランを減らした方がいいのかもしれません。
次の受診で相談してみます。



そして、自分を楽しませる方法。
何か思いつくといいな。
模索の日々は続きそうです。

今日も一日終わりに近づいています、なんだかんだいってとても楽しい一日でした。
感謝です。

テーマ:辛いなりに楽しく生きるぞ! - ジャンル:心と身体

近況。

御無沙汰しておりました。


昨年、夫が福岡に転勤希望を出してくれて、福岡に戻ってきました。
なんだかブログを書く元気がない状況が続いていました。
でも、やっぱり吐き出すことは大切。
勢いにのってつらつら吐き出してみようと思います。
せっかくここまで続けたんだし。

やっぱり土地勘があり、友達も近くにいてくれる今の環境は幸せです。
2年半後、どうなるのかはわかりませんが。
今住んでいるマンションは便利が良くて、スーパーも徒歩圏内に2件、コンビニは5,6件、郵便局も銀行も駅もファミレスなどの飲食店もたくさんあります。



だけど‥今日。
こんなに寒かったら、お外に出たくない!!
今日は本当に寒いです。
広島では良くネットスーパーのお世話になっていたのですが、ここでは5分もかからないところに割と大きなスーパーがあるのでなんとなく罪悪感もあり、使っていません。
今日は夫も遅くなるので好きなお弁当やビールでも買って楽しめるはずなのに、、、。
ビールが切れているのが辛いです。
ご飯は、大好きな納豆スパゲティでも作ればいいのだけど(夫は納豆嫌いです)。


友人たちも仕事や子育てに忙しく、電話の相手も夫の母が亡くなってしまったので、さみしい毎日です。
長電話できる相手が欲しいなぁ‥。
両親も、父が定年退職して夫婦二人で忙しそうにしているのでちょっと電話しにくくなりました。
夫が仕事の合間にちょこちょこ電話してくれるのが救いです。
ただ、こちらの話はあまりきいてくれないかな^^;
彼もお仕事が大変そうです。
だから、私は彼の仕事用PC2台を実はものすごーーーーーく憎んでいます(笑)
家にいても、ぱちぱち、ぱちぱち、にらめっこ。
いい加減こっち向いてよーーー!!と思ってしまいます。
ご飯を食べる時もぱちぱちしてます、お行儀が悪くてそれも好きではありません。



でも、仕事が楽しいお年頃なのだろうなぁ。
私もしっかりできることをがんばらなくちゃ。


何年になるかわからない福岡生活、目いっぱい楽しまなくちゃ!!!

テーマ:辛いなりに楽しく生きるぞ! - ジャンル:心と身体

プロフィール

さわら

Author:さわら
ねこのさわらがひなたぼっこです。
夫と2人暮らし。
小鳥さんが大好きです。

コメントなどいただけたらまいあがってよろこびます。


 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。