スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリング終了。

水曜日に、カウンセリングに行きました。
前回、外に出ることや人が怖くなくなった自分がうれしいと泣いたことをカウンセラーの方が話されて、これからどのような方針で行きましょうか?と。

ひきこもり、なおったぞーーー(たぶん)

ということで、今回でカウンセリングに甘えることから卒業して、自分一人でやってみることにします、と話しました。

自分でも先々週くらいからやめ時を考えていて、礼拝が毎週守れるようになったら、とか、習い事を始めたら、とか考えていたのですが、当初の目的をすでに達成していたことに気づかされて。
そもそもひきこもりで悩んでいたので、こんなに元気に外出できるようになったら、もう大丈夫なわけで。
転勤のストレスで疲れ切っていた気持ちからも解放されたし。

カウンセラーの方に確認されたことは、「嫌なことがあったときなどに対処する方法はありますか?」ということでした。
それも、いつの間にか自然と身についてきたようでした。
音楽を聴いたり、ネットショッピングをしたり、外出してお買物をしたり。
エッセンシャルオイルを使ってのアロマも、気付いたら再開していました。


収穫だったのは、ひとりじゃないんだ、って改めて気付けたことでしょうか。
私は転勤で、知らない土地に一人ぼっちでがんばってきた、と思い込んでいたけれど、そうじゃなかったんですね。
家族、友達、かみさま、ご先祖様、もうここに書ききれないくらいのたくさんの人が私のことを応援していてくれて、いつもそばにいてくれていたのに、私は一人ぼっちでこんなにがんばっているのに‥と気付かずにいたのですね。

お外に出る時も、ひとりじゃない。
だからもうこわくない。

忘れないようにしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

忙しかった。

久しぶりの更新になってしまいました。

土日は久しぶりに夫が休日で、二人で寝てばかりいました。
月曜日は魔窟となった部屋の片付け、火曜日は買い物やらなんやら、水曜日はカウンセリングに歯医者、木曜日は病院2件をはしご。

ひきこもり、なおったようです。
カウンセリングではうれし涙も出ました。
春休みが終わってキャンパスに人が増えたら怖いだろうな、と思っていたけれど、まったくそんなことはありませんでした。
おしゃれをするようになって、カウンセリングのために強制的に週1回外に出るようになって、自分に自信がついたようです。

昨日の病院では、担当の方から主治医に報告書みたいなのが送られてきていて、それを見せてくれました。
そこにも、「これから一緒に」と書いてあって、とてもうれしかったです。


今日はお休みだーーー♪
何して過ごそうかな。
一日中家にいるつもりにしていたけれど、やっぱり外に出たい気もしてきました。
もうちょっとお天気が良かったらいいのにな。



テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

カウンセリング6回目。

カウンセリングも6回目になるともう慣れました。

いろいろ話す中で気付けたこと。
昔みたいにお友達と遊ぶ機会が少なくなって、悲しく、さみしく思っていたけれど、今は家庭に入っているのだから夫の存在をを一番に尊重して、家庭のことを第一に考えなくちゃならないんだ、といまさらながら気付きました。
考え方が、ずいぶん子供じみて幼かったのだなぁ、と。

夫にそのことを話すと、「気付くのおそっ!結婚するときに気づいとけよ」と言われました(笑)

そして、「安心して絶望できる人生」(向谷地生良・浦河べてるの家著 生活の人新書)
を読んで感じたことを話しました。
べてるの家では統合失調症や人格障害、うつ、摂食障害、アルコールやギャンブルなどの各種依存症など、さまざまな方たちが生活しておられますが、その方たちの編み出したセルプヘルプ(自助)のやり方がとても興味深く、ユーモアにあふれていて、参考になりました。
母がべてるの家が好きで、よく本を読んでいて、この考え方って別に病気の人じゃなくても一緒だよね、と常々言っていて、実家に行ったときにたまたま置いてあった本を見つけて自分でも買ってみたものです。

私は話し相手を求めてつい実家に電話してしまうことで悩んでいたのですが、この本の中でも自分が電話魔になってしまって困っている、という方が出てきました。
その方は、電話をしてしまうのはなぜかと考えた時に、自分を助けたいから電話をしてしまうのだということに気づいて、電話をするたびに「えらいね、今あなたは自分を助けようとしているんだね。」と褒めてもらうようにしたそうです。それで問題が解決したとのことでした。

また別の人は、ダメな自分だけれどありのままの自分を認めてあげたい、と悪戦苦闘していたけれど、「あきらめるしかない」と悩むことを放棄したときに楽になれたということです。
「あきらめる」の語源は「あきらかに認める」ということなのだそうです。
べてるには、あきらめの達人がたくさんいるのだそうです。

これを読んで、私も実家に電話しそうになったときに、「ああ、今私は自分を助けようとしているんだ、えらいなぁ。何かほかの方法で助けてあげられないかやってみよう」とうまく転換できることが増えてきました。
また、「あきらかに認める」という言葉でずいぶん楽になりました。
いろいろなことをあきらめて放り出してしまうと楽です。
まだまだ達人には程遠いですが。


カウンセラーの方も、先週からずいぶん気持ちに余裕ができて、お買物をしたり、おしゃれをしたり(今日は数年ぶりに香水までつけました!)、意識が外に向かっているようで良かったですね、と言ってくださいました。

今ネットでぼちぼちと運動系の習い事を探していますが、まずはカウンセリングと通院、そして礼拝が守れるようになってから、と思っています。
教会の婦人会に入るのもいいかな、とも考えています。
聖書研究に出るのもいいし。

とにかく、焦らず、ゆっくりと。
カウンセリングのおかげで、ずいぶん気持ちが楽になってきて、本当に良かったです。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

断水!

今朝寝坊して起きたら、水が出ませんでした‥
マンションの貯水槽の掃除のための断水なのですが、わたし、日にちを勘違いして覚えていて、もう終わったものと思い込んでいました(汗)
断水は9時から12時までです。

まだ顔も洗ってないし、髪も爆発しています。
当然今日のカウンセリングはキャンセル(泣)

幸い飲み物はポットにまだお湯があるし、冷蔵庫にも何かしら入っているので大丈夫です。
これは何もしないで休んでいなさい、とのかみさまの思し召しでしょう。
あと2時間。

まだ寝ぼけているので、ネットでもしながら時間をつぶします。
ああ、今度こそ何か通販で買ってしまいそう‥(笑)

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

ハッピーイースター♪

この日は頑張って早起きができて、やっと礼拝に行くことができました。
転勤で広島に行ってから、一度も礼拝を守れずにいたので、うれしくて、行きの電車の中でもうれし涙が出るほどでした。

教会に着いてからも、牧師先生を始め皆さんがあたたかく迎えてくれて、手を握ったりハグしたり、もう涙が‥。
礼拝中も泣いてばかりでした。

説教もとてもよくて泣いてたのですが、ここに書くほどにはきちんと内容を覚えていなくて(汗)
心に残ったのは、パウロさんの言葉でした。
パウロさんでさえも聖書の中で、「この苦しみを誰が助けてくれるだろう(いや、神様しかいない)」というようなことを書かれたそうです。
私も、昔から母に「人を当てにしてはいけないよ、かみさまだけをみているんだよ」と教えられて育ってきました。
別に他人に頼るな、という意味ではありません。
むしろ、誰かに「助けて」という言葉を言えた時、すでにかみさまに助けていただいているのだ、というお話でした。
よく「自己責任」という言葉が聞かれますが、自分だけでどうにかしようと思わないこと。そこらじゅうにかみさまの愛があふれているのだから、安心して誰でもいいから自分以外の他の人に「助けてください」と言えた時、かみさまの愛に助けられる、というようなお話でした。

聖餐も受けられたし、とってもうれしい礼拝式でした。

その後はもちろん祝会♪

私の通う教会では、付属の幼稚園の園庭で幼稚園の子供たちも保護者の方も先生も、みんなでバーベキューをします。
私は、今回はまだ体が本調子ではないから食べるだけで帰るつもりでいたのですが、いつものように青年会のコーヒー販売(青年会ではイベントのときはコーヒーを入れてその売り上げを活動資金にしています)に動員され、まったくいつもとかわらぬ賑やかなイースター祝会を過ごすことができました。
片付けももちろん手伝って、ずいぶん疲れましたが、気持ちの良い疲れでした。
大きな桜の木の下で、花びらが舞う中の祝会は本当に楽しかったです。

帰宅してからも夕飯も作れたし、本当に素敵な一日でした。

母教会って、本当にいいものですね。
友人からは「久しぶりに会えてうれしかったよ」とメールをもらい(この言葉がどれだけうれしかったことか)、皆さんが久しぶり!と喜んで迎えてくださり、知らない方は紹介してくださり、また新しいお知り合いができたり。
まさに、自分の帰る場所がここにあった!という喜びでいっぱいになりました。

また来週も、礼拝を守れたらいいな、と思います。
そして、ずっと礼拝に行きたいと願っていたことがかなえられて、本当に願っていれば叶うのだな、お祈りって通じるのだな、と実感しました。
早起きして出かけることができて、また自信もついたし。

今年は花祭りとイースターが同日という、何ともめでたい日だったのですね。
仏教でも意外にみんな知らないだけで、折々にいろんなイベントがあって、高校の時はその時々を楽しんでいたのを思い出しました。

春が、きました。

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

進歩。

昨晩のこと。
私は寝るときにふと義母の介護のときのことを思い出し、少し不安感が出ました。
なので、夫に理由を話して「大丈夫だよと言って。」と具体的に言葉でお願いしてみました。
しかし、彼はテレビを見ながら無言。

そして「歯が痛い‥」と一言。
最近過労で虫歯でもないのに時々歯痛が出るのです。

普段なら、自分の要求を聞いてくれなかったら悲しくなってふてくされてしまうか、泣いてしまうのですが、今回はちょっと進歩しました。

彼は外で働いてきて、家で寝る直前まで仕事をして、ろくに睡眠もとれずに、本当に私には想像もつかないくらい大変なんだ、私のことを考えられないのではなくて、単に仕事が大変すぎて余裕が無いんだ、彼は歯も痛くてどうしようもないくらいつらいんだ、と彼の困難に思いをはせることができました。

つくづく、私は夫の苦しみを知らないで自分のわがままな思いばかりに目を向けていたんだなぁ、と反省。
これからは、もっと夫の立場を思って思いやりと尊敬を忘れないようにしたいと思います。

そして、忘れてしまいそうな時、これを読み返せますように。

テーマ:結婚生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

ちこちゃん。

今日はインコのちこちゃんの病院へ。
私は自分で電車に乗って行くと行ったのですが、夫は電車の中でちこちゃんが騒いだらどうするんだ。お父さんに頼んで車を出してもらえ。というので、父に頼んで連れて行ってもらいました。
ちこちゃんはお腹が2,3週間前から腫れてきていて、ここ最近呼び鳴きも減っていたので心配になったのですが、昨日ネットで調べると卵管炎とかいろいろな症状が出てきて、診察に呼ばれるまでどきどきでした。
もっと早く連れてくれば良かった、と後悔もして。

そしたら。
卵でした‥。
先生が「ここさわってごらん?かたいのがあるでしょ?これが卵ですよ。」だって。
卵ができるまでに、産道が大きくなったりするので、3週間前からお腹が膨れるのは当たり前なのだそうです。
無事に卵が生まれるように、ボレー粉や塩土を買ってきました。
しばらく様子をみて産まれなかったらまた連れてくるように、ということでした。
しっかり保温もしてあげなくちゃ。

それから父と昼食を食べに行って、ついでに100円ショップでパンプス用の靴下をたくさん買ってきました。
お父さん、ありがとうね。


それから掃除も洗濯もできてコンビニにも行けたけど、まだお小遣い帳をつけてないし、お風呂もめんどうだなぁ。
まぁ、できることからちょびっとづつ。
今日は夫の帰りが遅くて夕飯がいらないので、早めにお風呂を済ませて、ご飯とビールでも飲みながら借りてきたDVDでも観たいです♪

さて、まずはお小遣い帳からとりかかりますか。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

カウンセリング5回目。

この日は朝から断水だったのに早起きできず、あわててしまってちょっとおろおろしてしまいました。
母に電話をかけてしまった‥。
声を聞いたら落ち着いたからよかったけれど。

カウンセリングにもずいぶんなれました。
この日も1週間のことを話して、スーパーの人込みや若い学生さんの集団が少し怖く感じることなど話しました。
街中の雑踏は平気なのに、なんででしょうね、と話しました。
結局は慣れの問題もあるのかな。と勝手に納得。

実家に電話してしまうことがまた増えたので、手紙やpcメールを活用しようと思いました。
おしゃべりしたいときに、お手紙を書く癖がつくといいな。

このカウンセリングも、半年か一年も通えばいいかな、と思いました。
それまでになにか習い事が始められたらいいな。
ヨガとか、なにか運動系がいいですね。


ここからはどうでもいい話。

続きを読む»

テーマ:ポジティブでいこう! - ジャンル:心と身体

休日。

昨日は、両親に誘われてお花見に行ってきました。
雲ひとつない青空に桜は満開で、とっても楽しかったです♪
それから一旦家に帰って夕飯を作りかけたらショウガが切れていたのであわてて買い物にも行きました。
いつもは混んだスーパーが苦手なので時間を見計らっていくのですが、食材が足りないからとすぐに出かけることができたのは久しぶりです。
そんなことができた自分がうれしくて、夫に話すと「よかったね」と言ってもらえました。

最近は夕方からきつくなってきても、なんとか料理やスキンケア、歯磨きもフロスまでできるようになって、とてもうれしいです。
病気をしていると些細なことがうれしく感じられるのでいいですね。

土日も忙しかったので、今日はお天気も悪いし久しぶりに外出はなしでお休みの日にします♪

とはいえ借りてきていたDVDはもう全部見てしまいました。
Gyaoは何かやっているかなぁ。
お掃除もしたいなぁ。
ひゃっほう、時間はたくさんあるから、好きなことのんびりしよう♪

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:心と身体

プロフィール

さわら

Author:さわら
ねこのさわらがひなたぼっこです。
夫と2人暮らし。
小鳥さんが大好きです。

コメントなどいただけたらまいあがってよろこびます。


 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。